スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【糖鎖】って何でしょう~!? 


【糖鎖】って何でしょう~!?


今日は
「糖鎖臨床医学研究会」を立ち上げ
代表として活躍されている。
村上医学博士の説明よりお話させて頂きますね。



●「糖鎖」とは?

糖鎖とは、細胞の周りに産毛状にあり
さまざまな単糖(8種類の単糖)が鎖状に連なったものです。
そしてこの糖鎖が「私たちの健康にとって非常に重要な働き」を
しているという事実が、世界の医療、生化学分野で
いま次々と発表されています



●糖鎖の働きとは?

では「私たちの健康にとって非常に重要な働き」
というのはどういうことでしょうか。

【糖鎖】の働きを説明する前に、
健康を維持するための働きについて まず、お話しましょう。


どんな人にも健康を維持するための3つの働きが備わっています。
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・その一つは、外部のストレスから体を防御する
 自己制御機能(神経系・ホルモン系)
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・次に、自分と異物とを見分ける
 自己認識能力(免疫系)
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・そして、傷口をきれいに治してしまうなどの
 自己再生・自己修復機能の3つです。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そして、このすべての生命機能に、
【糖鎖】が大きく深く関与しているわけです。


【糖鎖】は、さまざまな糖分子が複雑につながったもので
生体内で非常に大切な働きを担っています。

「糖」といえば、すぐ「甘いもの」といった連想が湧きますが
糖は単に生体のエネルギー源としてだけでなく

糖質が【糖鎖】を形成することで
細胞間の認識や識別、またホルモン作用、異物の排除、免役反応など

生命機能のカギともいうべき重要な働き をしているわけですね。

で、その働きを一言で言いますと
「細胞間のコミュニケーション」を、【糖鎖】が司っている ということです。



『糖鎖栄養素』『乳酸菌生産物質』『抗酸化物質』
最先端の全てがそろった免疫力・治癒力アップ↑のための
オールインワンパッケージ。

   *:♪・°'☆♪・°'☆・:*:・°'★,  
       資料請求はコチラ
   *:♪・°'☆♪・°'☆・:*:・°'★,






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1me.blog21.fc2.com/tb.php/107-c5fb2bc7

単糖単糖(たんとう、monosaccharide)とは、それ以上加水分解されない糖類である。単糖は、複数の糖が結合(脱水縮合)してさらに大きな糖(多糖、オリゴ糖、二糖)を形作る際の構成要素となる。一般に水溶性で結晶性の無色固体である。.wikilis{font-size:10px;color:#66

  • [2007/08/09 19:53]
  • URL |
  • 健康食品の栄養事典 |
  • TOP ▲

糖鎖糖鎖(とうさ)とは、各種の糖が糖#グリコシド結合|グリコシド結合によってつながりあった一群の化合物を指す。結合した糖の数は2つから数万まで様々であり、10個程度までのものをオリゴ糖とも呼ぶ。多数のグルコース|α-グルコース分子が直線上に結合したアミロースや

  • [2007/07/27 16:17]
  • URL |
  • 栄養取ってる? |
  • TOP ▲