スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ビール酵母 

◆ビール酵母◆

 栄養の宝庫!! たんぱく質約50% 食物繊維約30%。
必須アミノ酸をはじめとする10種類以上のアミノ酸、
ビタミンB群・ミネラル・鉄分などが含まれます。
                  

ビタミンA・C・Eは含まれないので他の食品で補うと尚いいと
されています。
 
 ビールを作る時に利用される酵母。酒粕のような存在ですが、
発酵段階において麦芽栄養を吸収しながら増殖するので、「栄養の宝庫」です。
人の体内で生成できない必須アミノ酸をバランス良く含みます。

 その歴史は非常に古く、古代ギリシャではビール酵母が
医療に用いられていました。
1910年に酵母中からビタミンB1が発見され、
脚気予防に使われるようになり、ドイツでは第一次世界大戦中の
食料不足から成分タンパク質に注目し、わが国で健康食品として
販売されるようになったのは1980年頃からです。

働きとしては、乳酸菌が腸内で増殖するのを助けたり、
余分なカロリーの吸収を抑えます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1me.blog21.fc2.com/tb.php/11-b2f5c7e5