スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「生活習慣病とはどんな病気? 

「生活習慣病」シリーズVol.1

「生活習慣病とは」 どんな病気?


「生活習慣病」シリーズをご紹介させて戴きます
現代病の多くを占めるこの情報をしっかりキャッチして下さいね。


☆★ 生活習慣病とは ★☆

「生活習慣病」とはどのような病気のことをいうのか・・・

生活習慣病の定義は
【食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒等の生活習慣が、
その発病、進行に関与する症候群】
とされて、その中にはみなさんが良くご存知の
病名が並びます。

どのようなものが『生活習慣病』であるか、ご紹介してみましょう。

★ 食習慣による生活習慣病

 糖尿病、高脂血症、高尿酸血症、大腸がん、歯周病、肥満など
 
★ 運動習慣による生活習慣病

 糖尿病、高脂血症、高血圧、肥満など
 
★ 喫煙習慣による生活習慣病

 慢性気管支炎、肺がん、肺気腫、循環器病、歯周病など 
 
★ 飲酒習慣による生活習慣病

 脂肪肝、肝炎、肝硬変、肝臓がん
 
生活習慣病とは、文字通り普段私達が何気なく過ごしている“毎日の習慣”が病
気の原因になったものと理解していいでしょう。

何気なく毎日食べている食べ物、運動不足や飲みすぎ、喫煙、ストレス等等、
普段の生活の中で、わたしたちは体に、少しずつ負担を重ねています。

このわずかずつの負担から起こる病気が「生活習慣病」です。


他にも、遺伝や年齢を重ねることによって、生活習慣病が誘発されることも
あります。

そして3大生活習慣病といわれているのが、

◆がん

◆脳血管疾患

◆心臓病

この三つの病気にかかり死亡する人が、全体の6割も占めています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1me.blog21.fc2.com/tb.php/144-5bf61001