スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活習慣病の種類と予防法 (1) 

「生活習慣病とは」 Vol.5

☆★ 生活習慣病の種類と予防法(1) ★☆

代表的な生活習慣病と、その予防法についてご紹介します。

■ 糖尿病

中高年の10人に1人が糖尿病といわれているほど、多くの人がこの病気を
患っています。

糖尿病は、血液中の血糖値が正常より多くなった状態のことをいいます。

糖尿病は一度かかると、一生完治する事はない、やっかいな病気でもあります。

糖尿病の正常値は60~110mg/dlで、110~126mg/dl未満は境
界型、126mg/dl以上は糖尿病と診断されます。

血糖値が60mg/dlより低い場合は肝臓がんが疑われます。

糖尿病の兆候としては、

1)口が渇く
2)尿の量が多い
3)尿の回数が多い


などがあります。

糖尿病にかかると、尿から甘い匂いがすることがあり、それで糖尿病と気づく人
が多いのですが、尿の匂いで気がつく場合はすでに重症になっていることが多い
ようです。

糖尿病の一番の原因は食習慣ですが、遺伝であることも多く、親や親族に糖尿病
の人がいる場合により注意が必要です。

また糖尿病患者のうち、30~70パーセントが高脂血症を合併しているといわ
れています。                              

糖尿病と高脂血症が合併すると、心筋梗塞や狭心症の危険が高くなります。

糖尿病は放っておくと合併症があらわれます。

糖尿病性腎症、糖尿病網膜症、糖尿病神経障害が3大合併症で、糖尿病性腎症は
腎不全になり、高齢者の失明のほとんどが糖尿病網膜症によるものといわれてい
ます。

また糖尿病神経障害は、自律神経に異常をきたします。

他にも脳梗塞、狭心症、排尿困難、ED、肺炎、膀胱炎と多くの合併症があらわ
れるおそれがありますので、例え軽症でも注意が必要です。



----------------------------------
ご存知ですか? 最先端の未常識サプリ

----------------------------------
『乳酸菌生産物質』『糖鎖栄養素』
『アント50』『天然由来150種の栄養素』


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1me.blog21.fc2.com/tb.php/149-4b08fd57