スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活習慣病のチェック 

「生活習慣病とは」Vol.13 

● 生活習慣病のチェック ●

生活習慣病は、ある日突然なるものではありません。
数年、数十年という長い年月の中で、少しずつ原因が作られていきます。
生活習慣病は、若者にも増えてきています。
例え若年であろうとも注意が必要です。

胃腸年齢と生活習慣病は相関関係があり、生活習慣病が加齢と共に発症する率が高くなっていきます。

又、腸内の善玉菌も、年齢を重ねるごとに少なくなり、悪玉菌が増えてきます。

20代は、肉体的に、もっとも頑強な世代ですが、そのためにもっとも不摂生な生活をしがちなのもこの年代です。

若い頃の不摂生な生活が原因で、中高年になってから病気になる事もありますので、注意が必要です。

20代に特に肥満と言う事がなければ、25歳前後の体重を維持していきたいものです。

30代になると、生活習慣病を患う人が増えてきます。定期的に健康診断を受けて、生活習慣病を予防をしておきましょう。

40代は、生活習慣病が発覚するするのが一番多い年代となっています。

50代になると、女性は更年期障害があり、肉体的、精神的に辛い事も多くなります。癌で死亡する人が多いのもこの年代です。

60代になると、動脈硬化が進行し、心臓病や脳卒中で倒れる人が増えてきます。

70代で怖いのは、脳関係の疾患が増えてきます。老人性痴呆などもあらわれるようになります。


日本人は世界でもトップの長寿国ですが、晩年を闘病や痴呆で過ごしたくはないですね。普段から生活習慣病のチェックをし、堂々とした元気いっぱいの老後を楽しみ、満足できる健康な一生を過ごしたいものですね。





----------------------------------
ご存知ですか? 最先端の未常識サプリ

----------------------------------
『乳酸菌生産物質』『糖鎖栄養素』
『アント50』『天然由来150種の栄養素』



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1me.blog21.fc2.com/tb.php/158-c855841f