スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖鎖栄養素って? 

【糖鎖とは・・・】

細胞の表面についている毛のようなもので
様々な情報を細胞内に取り入れるアンテナの役割をしています。
これは糖類(単糖類・多糖類)が鎖のようにつながっていることから
糖の鎖【糖鎖】と言われています。
                   

【糖鎖】は

たとえば免疫細胞において、細菌やウイルス、毒素、癌細胞、
その他様々な異物がやって来た時、そのアンテナの先端が触れることで
情報を取り入れてそれが何者なのかを判断しているのです。

また最も重要なホルモン情報も、糖鎖のアンテナが取り入れています。
それと細胞同士も、アンテナが触れ合うことで、互いに話し合いを
しています。
細胞同士が連絡し合うことで、始めて人体は正常に働ける訳です。

現代人は生活環境や食環境によって
この糖鎖がかなりの割合で異常をきたし、かつ、減少しています。
そのために間違った判断、間違った情報伝達がされ、
さまざまな病気がおこっているのです。

身体に元々備わっている、自然治癒力や免疫力が働く事に
関与しているのが 【糖鎖】なのです。

 
※【糖鎖】を正しく、多くすることが
健康のための重要なポイントなのです。※

ノーベル化学賞を受賞された田中耕一さんの作った「たんぱく質解析装置」
これこそが糖鎖研究への飛躍につながったのです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1me.blog21.fc2.com/tb.php/2-5d980857