スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『糖鎖』って? 

糖 鎖(とうさ)

ブドウ糖などのさまざまな糖が鎖状につながった物質で、
人間の細胞内のたんばく質や脂質のほぼすべてについています。

糖の配列によって機能が異なり通常は複雑に枝分かれしていて、
人体には数百種類の糖鎖があると予想されています。

たんばく質が体内で果たす役割に大きく関係していると見られていますが、
そのメカニズムはまだよく分かっていません。

糖鎖の構造は複雑で研究が難しくこれまでは国際的にも研究が
ほとんど進んでいませんでした。

しかし、2000年6月に、日米欧などの国際共同チームが、
人間の全遺伝情報(ヒトゲノム)の解読をほぼ終えて公表したことで、
糖鎖の機能を解明するためのデータがそろい、研究を進める条件が整いました。

    読売新聞 2001年1月31日より

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1me.blog21.fc2.com/tb.php/5-c0f41647