スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発酵乳の効果 

★☆★ 医学博士:桜井氏が語る ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

@ 乳酸菌の話  発酵乳の効果-その(1)-

 前回までお話した通り、乳酸菌は自然界のいろいろな場所に
生息しています。
古来から人々はこれらの乳酸菌を食品として生活に取り入れ、

種々の恩恵を受けてきました。今回は乳酸菌とその醗酵産物の
健康面での効果について
観てみましょう。
 
発酵食品の保健効果に関する関心は、
20世紀初頭にメチニコフという学者が、
「醗酵乳を常食としている地域の人々の寿命は長い。
それは醗酵乳中の乳酸菌が腸内で有害菌による腐敗を抑え
老化を遅らせているからである」と主張した「不老長寿説」以来です。
その後、発酵乳の栄養科学的研究が多く進められてきました。

 食品を機能の面から見た場合、従来は、栄養になる(栄養機能)
おいしい(感覚機能)の2つが認められて来ましたが、
近年、それ以外に第3の機能として「体調調節」の機能があることが
注目されています。

「体調調節機能」というのは、食品中に共存する有害物質を
中和、解毒する作用や、種々の生体機能の調節、維持に関するもので、
具体的にアレルギー低減、免疫力の増強、糖尿病や高血圧の予防、
消化機能調節、老化の抑制等
が挙げられています。

現在「機能性食品(特定保健用食品)」と呼ばれているものには、
このような機能の存在が実験的に証明されているものもありますが、
大部分の機能は、乳酸菌の増殖に関わる微妙な条件で生産される
多くの物質の共同の効果
と理解されます。

従って、以後も食品として用いられる場合、
私達はその全体としての機能を丸ごと上手に利用することを
考えるべきかと思います。
 

 
---------------------------------------------------
★カテゴリ別に見ていただけるといいかなっ。(^_-)-☆
---------------------------------------------------


その他「アンチエイジング」をお探しの方コチラ
★ 資料請求は コチラから無料です

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1me.blog21.fc2.com/tb.php/56-dcab8d11