スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 葉 酸 ◆ 


         ◆ 葉 酸 ◆

葉酸とはビタミンの一種です。
名前の通り、植物に多く含まれる水溶性ビタミンB群の一種ですが、
様々なところで私たちの体に役立っています。

遺伝物質であるDNAやRNAを構成しているのは核酸ですが
その核酸の合成には葉酸は不可欠な成分です。


また、赤血球の合成や促進作用、皮膚及び口腔粘膜の強化など、
葉酸の働きには目を見張るものがあります。

過剰分は腎臓から尿の中に排出されるため、
過剰摂取に敏感になる必要はあまりなく、
特に最近では妊婦の方に必要な栄養素として注目を集めている成分です。



『糖鎖栄養素』『乳酸菌生産物質』『抗酸化物質』
約150種類の相互作用で免疫力アップ↑↑


   *:♪・°'☆♪・°'☆・:*:・°'★,  
       資料請求はコチラ
   *:♪・°'☆♪・°'☆・:*:・°'★,

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1me.blog21.fc2.com/tb.php/81-da1a21c6

水溶性ビタミンできること

水溶性ビタミン水溶性ビタミン(すいようせいびたみん)とは、水に溶けやすいビタミンの総称。ビタミンB群、ビタミンC(アスコルビン酸)、ビタミンM(葉酸)、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンH(ビオチン)などが水溶性ビタミンに含まれる。水溶性ビタミンは過剰に摂取

  • [2007/03/02 12:45]
  • URL |
  • ダイエットマニアー健康のために・・ |
  • TOP ▲