スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気を治すのはダレ? 




は~い皆さん

「病気になったら治してくれるのは誰でしょう?」

お医者様?お薬?
そう、手助けはしてくれるかもしれません。
でも本当に治すのは
自分の力・・・・自己治癒力、免疫力 です。


けっして病院でも薬でもありません。
実際、病院や薬の治療は、免疫力を下げ、
自己治癒力を無視してしまいがちです。
対症療法(症状の緩和)は根本治癒にはならないのです。


自分自身で治す力をもつことこそが、
根本から病気を治し、最大の病気予防につながります。

そこで、自分で治す上で、最も重要なのが身体の中で
交わされる正しい情報伝達です。

「何処がどう悪いの?どうしたら治るの?
どんな道具がいるの?どんな栄養が必要なの?」などです。


この情報を担っているのが、

細胞表面に産毛のようにある【糖鎖】です。

細胞が正しい情報を得られなかったら、決して病気は治りません。

この【糖鎖】の部品である8つの糖を

<< 糖鎖栄養素 >>と言っています。

【糖鎖】って言葉ご存知無かった方

カテゴリーの『糖鎖栄養素』をご覧下さいね。(^_-)-☆





『糖鎖栄養素』『乳酸菌生産物質』『抗酸化物質』
約150種類の相互作用で免疫力アップ↑↑


   *:♪・°'☆♪・°'☆・:*:・°'★,  
       資料請求はコチラ
   *:♪・°'☆♪・°'☆・:*:・°'★,

スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
履歴からきました。
健康は予防が大事ですよね。
健康保険がどうなるか知れませんからね。
遊びに来てください。
情報も流してください。
これからもお願いします。
リンクはらさせていただきます。

こばにゃー|・ω・)ゝ”
さっそくのご来訪、ありがとうございます!

あ、それ(σ・ω・)σポチっとな♪

健康ヲタとしては、
食いつきたくなるような情報だらけでめっちゃ尊敬します!

まずはお礼のポチまで☆

(。・ω・)ノ゛ コンチャ♪はじめまして。
たらと申します~<(_ _)>

ブログ検索で飛んできちゃいました~♪
よろしければ、今後も情報交換させてくださいね☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://1me.blog21.fc2.com/tb.php/83-44a13193